SINCE 2020

​奈良北ジュニアラグビークラブ

 奈良市内には中学校のラグビー部がありません。

 全国的にも中学生の競技団体が少なく、ラグビーをしたくてもできない環境が課題でした。

 奈良県北部で中学生がラグビーを出来る環境を整えようと、キッズラグビーとりみが中心となり

 奈良県スクール選抜と連携し、2020年度より「奈良北ジュニアラグビークラブ」を発足しました!

 未経験者・初心者大歓迎です!!

 ラグビーという素晴らしいスポーツを一緒に楽しみましょう!

奈良北JRC黄色ユニフォーム_edited.jpg

​クラブのご案内

◾️対象者

  中学生1年生~3年生※体験練習は小学6年生から

◾️活動日

 ・毎週土曜日/日曜日と祝日、午前/午後どちらか半日

 ・平日(火水木)18時~21時※不定期

◾️活動場所

 ○グラウンド練習

 ・関文みささぎフィールド(関西文化芸術高校グラウンド)

 ○平日練習

 ・西部公民館体育室(近鉄学園前駅)

◾️会費

  年間20,000円

  (内訳:年会費8,000円、施設/備品費1ヶ月1,000円)
 

◾️その他

 ・個人の練習用具や練習/試合会場までの交通費等は自己負担

 ・他市/他府県チームとの合同練習/交流戦等は随時実施

 ・夏合宿は菅平高原(長野県)で実施予定

“narakitarogoブルー.png

​入会に関するご案内

奈良北JRC練習_edited.jpg

活動目的

  中学生全体の競技人口は増加傾向で、

特に過去5年間でラグビースクールの選手数が

中学校の選手数を逆転する現象が起きました。

当クラブは、

地域に根付いたボランティア団体として、

中学生ラグビーの更なる普及/育成に取組みます。

※<参考>JRFU WEBサイト(中学生)
 
 

クラブの理念・コンセプト

Enjoy Rugby

~全力でラグビーを楽しむ~

ラグビーを通じて

 ●人として大切な事、仲間を大切にする心を育む

 ●『やり抜く力』『自分で考え判断し主体的に行動する』力を育む

 ●文武両道。高校進学に向け勉強とラグビーを両立する

 ●子ども達と一緒にお父さんもお母さんも、ラグビーという素晴らしい

  スポーツを、みんなで仲良く思いっきり楽しむ

全力2.jpg
笑顔1.jpg

コーチングスタイル

プレーヤーセンタードコーチング

個々の選手を育成する視点を大切にする

「プレーヤーセンタード」の考え方に基づき

コーチングを実施します。

 

また選手はもちろん保護者・関係者の皆さんも

ラグビーを通じて楽しい時間が過ごせるよう

連携し活動いたします。

コーチング方針

ラグビー憲章5つのコアバリュー
「品位」「情熱」「結束」「規律」「尊重」
を理解し実践できる選手の育成 

ラグビー選手はコアバリューによって守られ

プレーすることができます。

・勝利を目指す-しかし勝利がすべてではない 

・勝っても負けても品位を保つ

・競技規則の遵守

・相手、レフリー、すべての関係者を尊重する

・不正、人種差別、暴力、薬物を排除する 

・ボランティアに感謝する 

・ラグビーを楽しむ 

当クラブは、選手が安心してプレーするためにも

クラブに関わるすべての人がコアバリューを理解し

尊重することを求めています。

礼1_edited.jpg
JRFU「基礎」と「基本」のコピー.jpg

コーチング方針

高校・大学・トップチームで

活躍するための土台を作る

日本のラグビー界は多くのコーチがバトンを繋ぎ選手を育成いたします。

基礎と基本なくして応用はあり得ません。

ラグビー選手として将来活躍するため、

・安全にプレーするための基本

・判断に関する基本

・動作に関わる基本

さまざまな分野の基本を身につけるための

ベーシックスキル中心の練習を行います。

 

コーチング方針

  • 楽しい練習を

    遊び的要素も十分に兼ね備えた楽しい練習を用意する

  • すべてのプレーヤーにすべてのスキルを

    体格から判断してFW、BKと分けて偏った練習をしない

  • 中学生には中学生にあった感動を

  レギュラー中心の練習に偏らない。皆で出場し感動を共有する

  • 勝利至上主義に陥らない

  勝つことを優先してプレーヤーを選出しない。

  例えば、体の大きい子を突進型のBKにするとか・・・

  • 選手のレベルにあったコーチング

  選手の発育、発達、経験、レベル等をよく理解し 

  コーチングにあたる

ラインアウト1.jpg